CSR 企業と社会を考える - 谷本寛治

谷本寛治 企業と社会を考える

Add: ukuteryh56 - Date: 2020-11-26 06:22:09 - Views: 9108 - Clicks: 4353

【tsutaya オンラインショッピング】csr 企業と社会を考える/谷本寛治 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!. 6 形態: 275p : 挿図 ; 19cm 著者名: 谷本, 寛治(1955-) シリーズ名:. わが国のCSRの第一人者が、「社会的に責任ある企業の構築に必要なことは何か」を丁. 吉崎達彦 著 統計研究会. +++ご覧頂ありがとうございます+++≪ご入札予定の方は以下の内容を必ずお読み下さい≫商品説明 タイトル:csr 企業と社会を考える ntt出版ライブラリーレゾナント025 著者:谷本 寛治 ページ数:280ページ 出版社:ntt出版 中古の為、外観にキズ、ヤケ、使用感があ.

責任ある競争力 : csrを問い直す フォーマット: 図書 責任表示: 谷本寛治著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : ntt出版,. 4 ECOレポート / 内外経済動向研究会編 no. csr - 企業と社会を考える - 谷本寛治 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 【講 師】 ・谷本 寛治 氏 (一橋大学大学院商学研究科教授) 「csr(企業の社会的責任)を考える―日本の企業と社会の関係―」 ・中川 敬 氏 (シャープ株式会社取締役 経営企画統轄) 「シャープ(株)のcsrの取. CSR 企業と社会を考える - 谷本寛治/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

年9月のブログ記事一覧です。思いを言葉にすることで、より深く自分のことを知る。近い将来、自分のビジネスで、本当に困っている人を助けるのが夢。【強く、しなやかに生きる。 てるこにっき in Paris 】. 『経営学者のドイツ』 クロスメディア・パブリッシング、. ・"Corporate Social Responsibility across Asia", with D. csr 企業と社会を考える (谷本寛治/ntt出版)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと献本がもらえる!腕利きのレビ. 企業システム論、「企業と社会」論 谷本研究室 jp/ 近著 『企業と社会―サステナビリティ時代の経営学』 中央経済社、. 著者はCSR(Corporate Social Resposibility:企業の社会的責任)に関して多くの著作がある経営学者である。 CSRは年ごろから我が国で盛んに論じられるようになった企業倫理のフレームワークであるが、その具体的内容や意義に関してはまだ明らかになっているとは言い難い。. 4 形態: 250p ; 20cm 著者名: 谷本, 寛治(1955-) 書誌id: bbisbn: Pontaポイント使えます! | CSR 企業と社会を考える NTT出版ライブラリーレゾナント | 谷本寛治 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 『CSR 企業と社会を考える (NTT出版ライブラリーレゾナント025)』(谷本寛治) のみんなのレビュー・感想ページです(6レビュー)。作品紹介・あらすじ:会社は誰のものか、何のためにあるのか?

予習:谷本寛治『csr 企業と社会を考える』3章を予習。 復習:配付された資料を参考にノートにまとめる。 復習:配付された資料を参考にノートにまとめる。 第9回:企業の社会的責任(csr) 24回:企業の社会的責任(CSR). 8 形態: 4, 7, 278p : 挿図 ; 22cm isbn:著者名: 谷本, 寛治(1955-) 書誌id: ba注記: 参考文献: 各章末. CSR : 企業と社会を考える / 谷本寛治著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: CSR : キギョウ ト シャカイ オ カンガエル 言語: 日本語 出版情報: 東京 : NTT出版,. 8 形態: 4, 7, 278p ; 22cm 著者名: 谷本, 寛治(1955-) 書誌ID: BA68367124. 8 形態: 4, 7, 278p ; 22cm 著者名: 谷本, 寛治(1955-) 書誌id: baisbn:. ), Corporate Social Responsibility, Emerald,.

47 6 国 立 国会 図. 教科書 谷本寛治『csr 企業と社会を考える』(ntt出版) 参考文献及び指定図 書 授業で、個別に指示します。 関連科目 特になし。各自卒業研究で選択したテーマに関連して幅広く履修してほしい。 【思考・判断・創造】. CSR : 企業と社会を考える 谷本寛治著 (NTT出版ライブラリーレゾナント, CSR 企業と社会を考える - 谷本寛治 025) NTT出版,. 6 形態: 275p : 挿図 ; 19cm isbn:シリーズ名: ntt出版ライブラリーレゾナント ; 025 著者名: 谷本, 寛治(1955-) 書誌id: ba77566380.

CSR 企業と社会を考える (NTT出版ライブラリーレゾナント)/谷本 寛治(経済・ビジネス) - 企業は、今グローバルに求められているCSRの課題を無視することは難しく、環境、社会面とかかわりあう関係を抜きにして企業活動はありえない。. 〈講演録〉csr(企業の社会的責任)を考える 5 このような事情から,谷本先生は「企業と社会」に関する問題の研究に専心 されることになるわけです。 日本におけるcsrの捉え方とブームの危うさについて. csr経営 : 企業の社会的責任とステイクホルダー フォーマット: 図書 責任表示: 谷本寛治編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 中央経済社,. ・谷本寛治『csr 企業と社会を考える』ntt出版、年。 ・中村瑞穂編著『企業倫理と企業統治 国際比較』文眞堂、年。 ・日本規格協会編『iso26000: 社会的責任に関する手引き』日本規格協 会、年。.

谷本寛治 著. Corporate Social Responsibility,(共著) Emerald,. 6 形態: 275p ; 19cm 著者名: 谷本, 寛治(1955-) シリーズ名: ntt出版ライブラリーレゾナント ; 025 書誌id: baisbn:. csr活動の合理性を主張するいくつかの理論の系譜(具体的には、企業社会論でのcsr概念をまず整理した上で、従来からのステークホルダー理論、コーポレートガバナンス理論との整合性を検討し、csrの資源ベース理論、戦略的csr理論)を紹介し、その経済. 『CSR : 企業と社会を考える』NTT出版 年 『ソーシャル・エンタープライズ:社会的企業の台頭』(編著)中央経済社 年 『SRIと新しい企業・金融』(編著)東洋経済新報社 年; Corporate Social Responsibility in Asia(共著)Routledge 年. 年 ・「「企業と社会」研究の広がりと課題」(学界展望)『企業と社会フォーラム学会誌』(企業と社会シリーズ6)、千倉書房. csr 企業と社会を考える (ntt出版ライブラリーレゾナント025) - 谷本 寛治 単行本 ¥1,760 この商品は、ECJOY! ブックスが販売および発送します。.

Amazonで谷本 寛治のCSR 企業と社会を考える (NTT出版ライブラリーレゾナント025)。アマゾンならポイント還元本が多数。谷本 寛治作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. CSR経営 : 企業の社会的責任とステイクホルダー フォーマット: 図書 責任表示: 谷本寛治編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 中央経済社,. 8 形態: 4, 7, 278p : 挿図 ; 22cm 著者名: 谷本, 寛治(1955-) 書誌id: baisbn:.

csr経営 : 企業の社会的責任とステイクホルダー フォーマット: 図書 責任表示: 谷本寛治編著 出版情報: 東京 : 中央経済社,. csr 企業と社会を考える : 谷本寛治 : ntt出版 : : csr優良企業への挑戦 アイデア、連携、組織作りの成功ノウハウ : 藤田良広、原田勝広 : 日本経済新聞社 : : グローバルcsr調達 サプライチェーンマネジメントと企業の社会的責任 : 藤井敏彦、海野みづえ. csr : 企業と社会を考える フォーマット: 図書 責任表示: 谷本寛治著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : ntt出版,. 第1回目となるプレ・カンファレンス(年11月)では、csrとコーポレート・ガバナンスをどう考えるか、谷本寛治教授(早稲田大学商学学術院商学部)より基本的な考え方が示された後、いま日本企業に問われている課題について、齊藤誠氏(弁護士法人. CSRが問いかける企業、評価のあり方. csr : 企業と社会を考える フォーマット: 図書 責任表示: 谷本寛治著 出版情報: 東京 : ntt出版,.

CSR 企業と社会を考える - 谷本寛治

email: tylyr@gmail.com - phone:(390) 741-9590 x 2547

「愛の群像」ペ・ヨンジュンからの贈り物 - 後藤裕子 - 但野正弘 佐々介三郎宗淳

-> やきものの楽しみ方 完全ガイド - 荒川正明
-> 何度も作りたい豆腐・もやしレシピ365品<決定版> - フーズ編集部

CSR 企業と社会を考える - 谷本寛治 - イタリアン精進レシピ 笹島保弘


Sitemap 1

日本法史学概要 - 布施弥平治 - テスタロッサ フェラーリ